中文  ⁄  EN  ⁄  FR  ⁄  ESP

info@ypandatour.com

Tel:+86 28 85214086; +86 18030879853

 

旅行の詳細

8日ツアー ミンヤコンカトレッキング

8日ツアー ミンヤコンカトレッキング

日付: 06/08-06/19(2021/2022)

価格: JPY 457,000

おすすめポイント: ミンヤコンカ山トレッキング

状態: 予約に開放

ルート: 成都-ミニヤコンガ-成都

ツアーコード: JA06

おすすめポイント



「蜀山之王」(四川省にある山の王)として知られているミニヤコンカは、2020年のコンサベーション・インターナショナルによって選ばれた生物多様性を持つ36カ所のホットスポットの1つとしてリストされている横断山脈の最高峰(7,556m)です。過去の数百年にわたり、ミニヤコンカは極端な美、多様な植物と動物資源、および本物の民族文化によって多数の登山家、冒険家および自然研究者を引き付けました。峡谷区域と青海チベットの台地間の遷移地帯に位置し、ミニヤコンカはいろいろな地形に生息している豊富な植物種に囲われ、多数の哺乳類および鳥類の理想的な生息地になっています。雪豹、ブルーシープ、カラニジキジおよびチベットセッケイ が見られます。ローカルチベット族人の聖山として、ミニヤコンカは、山奥に点在する僧院で毎日祈りを捧げる僧侶や周囲の人々から最高の敬意と敬虔さを受けています。自然の力を感じ、安らぎと静けさを求め、植物や動物、風景、人々の美しさを楽しむには最高の場所です。
 
当チームは2004年にコンカエリアでの最初のトレッキングを開始し、その後数年にわたり、距離などの焦点を変えていくつかのトレッキングを行いました。今では新しい道路が建設され、以前の環状のトレッキングルートの一部をカバーするようになりました。そのため、今は道のない大自然を選ぶだけで、究極の自然美を堪能できるのです。このトレッキング旅行は中国における本格的な未開の部分でトレッキングを楽しむことを望む人々のために設計されます。今回の旅でキャンプをする場所はほとんど標高3000m以上の場所で設置し、そして登っていく一番高い登山道は標高が4900mになりますので、十分の注意が必要です。馬には十分な数の荷物を運ぶことができますが、高地でのトレッキングはまだ難しいでしょう。
 

ハイライト:
 

 ミンヤコンカ山をはじめとする絶景を満喫できます。
 

 トレッキング中に氷河、高山草原、低木林、原生林、亜熱帯林など様々な地形をお楽しみください。
 

 良質なキャンプ用品と熟練したガイドチームと一緒に、中国で最もワイルドな場所のいくつかをトレッキングします。
 

 カギュ教の三大チベット仏教寺院の一つであるコンガ寺を訪れます。
 

 中国で最も希少な高山植物、野鳥、野生動物を探索してみましょう。
 
 

康定情歌景勝地

  「康定情歌」(康定ラブソング)は康定市に伝わる民謡です。康定情歌景勝地は、康定から約37キロ離れたところにあり、「康定情歌」が生まれた場所です。木格措景勝地の一部として、標高が2,900~3,800メートルです。木格措は高原湖、原始林、雪山、岩石、草原、温泉などの景観が美しいことで知られています。もし興味があれば、温泉で調理された有名なゆで卵を試してみてください。
 



 

コンガ寺

  雪を被った山々によって囲まれた狭い谷の中に位置しているコンガ寺(3750メートル)は、このトレッキング旅行で探検する素晴らしい場所です。ここでは、四川省の最高峰であるミニヤコンカ山(7556メートル)の西側を覆った大きな氷河を見下ろすことができます。13 世紀中旬から建て始めたコンガ寺は神聖なミニヤコンカの「守護者」と地元の人々に呼ばれています。現在では、ミンヤミニヤコンカの山頂への登山を計画している方の拠点にもなっています。
 


 

ミニヤコンカ山(7556メートル)

  チベット高原の東端に位置するミニヤコンカ山は、大渡河と雅礱江の間に位置する大雪山脈に属し、横断山脈の一部になっています。チベット語で「白雪」を意味するコンカは、中国で最も有名な雪山の一つです。一年中雪に覆われているコンカ山は、エベレスト(8844メートル)よりもはるかに難しい高山の一つであり、登山家やトレッカーにとって非常に挑戦的な山です。ほとんどの人は、トレッキングをして、息を呑むような雪を被った山の景色を楽しむためにコンカ山を訪れます。
 


 

チベット文化体験

  今回の旅で体験するチベット文化は、多様な部族文化で有名なカム・チベット文化を中心としたものです。また、ミニヤコンカ山周辺に住むチベット族人に、カムチベットの重要な構成要素であるミンヤチベットと呼ばれています。このトレッキングは、カムチベットエリアへの玄関口として知られる康定から始まります。カギュ派の3つの最も重要な寺院の1つとみなされるコンガ寺では、僧侶たちの修行を聞くことができます。交通不便のため、ここのチベット族の村々は古くからの文化をよく保存されています。住民たちが大切に守ってきた本場のチベット文化に触れることができます。
 
 

 

YPandatourを選ぶ理由

 
• 中国の文化と歴史に関して詳しく分かっている。
 
• 高い品質とリーズナブルな価格。
 
• プロとアマチュアのバードウォッチングツアーとも計画できる。柔軟性があるツアーである。
 
• 長年のオーダーメイドツアーの運営経験を持ち、お客様に快適なツアーを提供する。
 
• 地元の料理、風景、文化が楽しめるチャンスを提供する。
 
 

当社の自慢:パートナーからのご褒美

 
Bradさんは長年一緒に仕事をしてきた友人で、国際的なツアー添乗員として非常に高い人気があります。彼は素晴らしいカメラマンであり、旅の芸術の達人でもあります。幅広い知識と魅力的な人柄を持ち、彼がシェアした旅行体験を見るたびに、旅行の魅力を一層感じます。旅行好きな方にとっては、Bradさんのシェアはもっと広い世界を覗く窓になります。
 
当社はBradさんから高い評価をいただきまして、心から感謝しております。頂いた評価を励みにして、最高の旅行サービスを提供させていただきますように頑張ります。
 
 
The best travel company I have ever worked with.
 
Where to begin? I am an international tour leader. This team is our partner company, and for the last 5 years, they have proved time and time again to be by far the best, most meticulous, detail-oriented, experienced, and honest company I have ever encountered. These guys get it- travel is an art. They are focused on the experience, not the profit, and this is very rare in China. The founder, Philip, is one of the top birders and nature experts in Sichuan and is well respected throughout the province and beyond for all of his efforts to support local culture and conservation of wildlife. He is from a remote Tibetan region and understands how to operate in the wild, unexplored regions of china- the real china. He is an excellent teacher and judge of character and has built an amazing team of loyal guides who cannot be topped. If you travel with these guys, you have made a wise decision.

 
--Brad

 
 
今までお世話になった旅行会社の中で最高の会社です。
 
どこから始めればいいでしょうか?私は国際的なツアー添乗員です。このチームは私たちのパートナーであり、過去5年以上にわたり、私が今まで出会った最高の、きめ細かく、謹厳、経験豊富で信頼できる会社であることが何度も証明されました。彼らは、旅行は芸術であることを理解しています。彼らは利益ではなく、経験を重視していて、これは中国で非常に珍しいことです。創設者のPhilipさんは、四川省のトップの鳥類学家と自然の専門家のひとりであり、地元の文化と野生生物の保護をサポートしていますので、四川省で広く尊敬されています。また、彼はチベット辺境地の出身ですので、中国の荒野と未開発地域での生き方をよく知っています。そして彼は優秀な教師であり、目の肥えた人であり、絶対にご満足いただける信頼できるなガイドチームを作りました。彼らと一緒に旅をするのは賢明な判断だと思います。

 
--Brad

 

日付と料金



1.参加時間
 
2021年05月08日-2021年05月15日
 
2022年05月08日-2022年05月15日
 
*ほかのご希望の参加時間がございました、ご要望に合わせる旅行計画をオーダーメイドでお作りします。ご連絡をお願いいたします。 
 
 
2.料金
 
弊社は、リーズナブルな価格と最高の品質を目指して、努力し続けてまいりました。旅行サービス業15年以上の経験を持っていますので、旅行者のお好みも十人十色であることが分かりました。旅行スタイル、ガイド、およびレストランとホテル……人によって選択が異なります。弊社は各種の価格オプションを用意しております。ベストを尽くして各旅行者に最高のサービスを提供しようと思います。
 
当ツアーの催行人数は4‐8名様となっており、1-3名様や8名様以上ご参加の場合は、料金につきまして別途お問い合わせください。下記の料金は「2名1室」利用時のお一人様あたりの旅行代金となります。
JPY 457,000/名様
 
一人部屋追加代金
JPY 35,200/名様
 
*中国の祝日にツアー料金が異なる場合がございます。予めご了承ください。
 
 
含まれるもの
1.日程に明記した宿泊料(*ツインルームを2名様でのご利用となります。1名様で参加する場合は、一人部屋追加代金が発生します。);
2.4人用テント(タイドパッド、キャンプライト、ダウンスリーピングバッグ、その他レンタル料込み);
3.トイレテント、キッチンテント、調理器具、カトラリーなどのキャンプ用品
4.日程に明記した食事(キャンプ料理込み);
5.日程に明記した専用車代金;
6.日程表に明記した観光スポットの入場料;
7.中国国内の旅行者保険料;
8.日本語ガイドとほかのスタッフの総合サービス料;
9.馬のレンタル料;
 
含まれないもの
1.ミネラルウォーター以外の飲み物;
2.ガイドさん、運転手さんに払うチップ;
3.日程表以外に行動される場合の交通費等の諸費用、日程に明記した各観光スポットの基本入場料以外の入場料;
4.ご自宅から発着・帰着の交通費(当社は航空券の予約代行サービスを提供しております。航空券を予約したい場合は、お気軽にお問い合わせ下さい);
5.個人的諸費用(電話代、追加飲食費、クリーニング料など);
6.お客様のご都合による日程変更・キャンセルの料金及び天災、地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキその他の不可抗力の事由によりツアーが不可能となった場合の変更・キャンセルの料金;
7.トレッキング途中から取って返したとなった場合、トレッキング中に乗馬となった場合の変更・キャンセルの料金;
 
 
*ご注意:弊社ではより一層お客様にご満足いただける旅行サービスを目指し、全力を持って取り組んで参ります。各種の価格オプションを作成いたしましたが、ご希望に添えない場合もあると思っております。ご了承をお願いいたします。ほかのご要望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。
 

日程


 

グループ1
 

第一日.成都空港から出迎え (夕)宿泊:成都 500メートル
第二日.成都-雅安-康定 (朝昼夕)宿泊:康定 2700メートル
第三日.康定-木格措-老榆林村-格西草原 (朝昼夕)宿泊:格西草原キャンプ 3400メートル
第四日.格西草原-两岔河-下日烏且 (朝昼夕)宿泊:下日烏且キャンプ 3900メートル
第五日.下日烏且-上日烏且-日烏且峠-莫渓溝尾 (朝昼夕)宿泊:莫渓溝尾キャンプ 4100メートル
第六日.莫渓溝尾-西柑牧場 (朝昼夕)宿泊:西柑牧場キャンプ 3500メートル
第七日.西柑牧場-コンガ寺 (朝昼夕)宿泊:コンガ寺/キャンプ 3750メートル
第八日.コンガ寺 (朝昼夕)宿泊:コンガ寺/キャンプ 3750メートル
第九日.コンガ寺-下子梅村 (朝昼夕)宿泊:下子梅村 3200メートル
第十日.下子梅村-巴旺海-界碑石-草科 (朝昼夕)宿泊:草科 1600メートル
第十一日.草科-石棉-成都 (朝昼夕)宿泊:成都 500メートル
第十二日.成都空港までお見送り (朝)

 


 
第一日 (夕)宿泊地:成都
成都空港からお出迎えです。ご到着時間に応じて、人民公園を訪問して成都の典型的なのんびりとした生活を体験したり、錦里古街を訪問して賑やかな商店街を感じたり、地元のユニークなお土産屋さんや美味しいお持ち帰りグルメを提供する屋台に行ったりしているなど無料の市内観光日程をご用意しております。
 
 
第二日 (朝昼夕)宿泊地:康定
車にて雅安経由で康定へ移動します。ゆっくりと休息をとり、標高の変化に慣れます。康定といえば、ほとんどの中国人は「康定情歌」(康定ラブソング)という有名な伝統的な民謡を思い浮かべると思いますが、その美しい風景と独特の文化によって誰でもこの町と恋に落ちます。康定はカンゼ・チベット族自治州の州都です。そこで折多河が都市の中心を流れ、チベット高原のカム地域への門です。康定は近代的な都市で、たくさんの素敵なレストランやお店があり、お客様のニーズを満たせます。また、ここの市場も豊富な野菜がありますので、キャンプ用の食材を用意できます
 

第三日 (朝昼夕)宿泊地:格西草原キャンプ
今朝は木格措景勝地(康定情歌景勝地)を訪問します。木格措は四川省の標高2900メートルの地域にある最大級の高山湖の一つです。景勝地では、草原、湖、つつじ谷、温泉、七色の海、紅石などの観光スポットを訪れることができます。そこでは温泉のゆで卵を召し上がってみてください。午後には最後の買い物をして、トレッキングの準備をします。その後、老楡林まで移動して、馬を見に行きます。キャンプ場まで約3kmのハイキングをします。
 
 

第四日 (朝昼夕)宿泊地:下日烏且キャンプ
朝、コックが作った朝食を済んだ後、格西草原からトレッキングを開始します。途中、植物や木々の多様性に驚きながら、山に登っていきます。今日のトレッキングは約13km(約6.5時間)で、高所に順応するための時間が必要なので、ゆっくりと歩き、休憩をとります。天気が良ければ、遠くに山の湖が見えるかもしれません。
 
 
第五日 (朝昼夕)宿泊地:莫渓溝尾キャンプ
今日は莫渓溝尾キャンプ(22km、9時間)までハイキングします。途中、壮大な高原の風景をお楽しみください。日烏且峠を越え、山と氷河を眺めます。日烏且峠(4900メートル)は日烏且と莫渓溝の間にある分水嶺で、峠からはミンヤコンカ山の中腹部と南の山々を見ることができます。峠を越えた後、キャンプ場まで下山します。今日はこのトレッキングの中で最も高いキャンプ場で一泊します。
 
 
第六日 (朝昼夕)宿泊地:西柑牧場キャンプ
今日は西柑牧場キャンプまでハイキングします(12km、6時間)。朝食後、川に沿ってハイキングします。途中、高原原生林、高原谷、高山湖などの自然景観を楽しみます。最後に、莫渓溝尾の冬の放牧地である西柑牧場と呼ばれる開放的な放牧地へ向かいます。
 
 
第七日 (朝昼夕)宿泊地:コンガ寺/キャンプ
今日はコンガ寺までハイキングします(7km、2~3時間)。コンガ寺はミンヤミニヤコンカの主要なピークの麓にあります。それは600百年以上の歴史を持っており、この地域に生息するローカルチベット族の聖地と考えられています。ここもミンヤミニヤコンカのよい写真を撮るための最適な撮影スポットの1 つです。天気がよければミンヤミニヤコンカの夕日を見るチャンスがあります。
 
 
第八日 (朝昼夕)宿泊地:コンガ寺/キャンプ
今日はコンガ寺周辺をハイキングします。13世紀半ばに建てられたコンガ寺は、神聖なミニヤコンカの「守護者」として考えられています。今日は、ラマのお経を聞いたり、ミンヤコンカ山の日の出や日の入りを見たり、チベット文化体験、野生動物の探索、野鳥観察、そこにしかない高山植物を見たりして、活動いっぱいのゆったりとした一日を過ごします。
 
 
第九日 (朝昼夕)宿泊地:下子梅村
今日は下子梅村までハイキングします(5km、2時間)。下子梅村のホステルに到着した後、天気が良ければ、11キロ走って子梅峠(4550メートル)に到着し、ミニヤコンカ山の夕日を眺めます。子梅峠はミニヤコンカ山の最高の展望台の一つでもあります。その後、村のホステルに戻って、ストーブを囲んで座り、「酥油茶」(ヤクの乳とお茶でつくったミルクティー)を飲みながら、地元のチベット人と交流したり、同伴者と写真をシェアしたりしてリラックスができます。
 
 
第十日 (朝昼夕)宿泊地:草科
今日は界碑石までハイキング(11km、5.5時間)をしてから、車で草科のホテルに向かいます。また、地元の名物料理である草科鶏を食べることもできます。ゆっくり休んでから大都市に戻る準備をしてください。自然を身近に感じるトレッキングの最後の日になります。 
 
          
第十一日 (朝昼夕)宿泊地:成都
今日は草科から出発し、石棉を経由して成都に向かいます。リラックスした一日となりますので、好きな方に写真撮影のために何度か立ち寄る余裕を提供します。到着時間を基準にして、ご自身の状況による成都のレジャーライフを満喫してください。
 

第十二日 (朝)
成都空港までお見送りします。
 
 

グループ2
 

グループ2はグループ1と逆方向の線路ですので、お客様に最高の旅を楽しんでいただくために、過去に何度も旅をした経験をもとに、キャンプ場を少し変更しています。
 
第一日.成都空港から出迎え (夕)宿泊:成都 500メートル
第二日.成都-石棉-草科 (朝昼夕)宿泊:草科 1600メートル
第三日.草科-界碑石-巴旺海-下子梅村 (朝昼夕)宿泊:下子梅村 3200メートル
第四日.下子梅村 (朝昼夕)宿泊:下子梅村 3200メートル
第五日.下子梅村-コンガ寺 (朝昼夕)宿泊:コンガ寺/キャンプ 3750メートル
第六日.コンガ寺 (朝昼夕)宿泊:コンガ寺/キャンプ 3750メートル
第七日.コンガ寺-西柑牧場 (朝昼夕)宿泊:西柑牧場キャンプ 3500メートル
第八日.西柑牧場-莫渓溝尾 (朝昼夕)宿泊:莫渓溝尾キャンプ 4100メートル
第九日.莫渓溝尾-日烏且峠-上日烏且-下日烏且 (朝昼夕)宿泊:下日烏且キャンプ 3900メートル
第十日.下日烏且-两岔河-格西草原-老榆林村-康定 (朝昼夕)宿泊:康定 2700メートル
第十一日.康定-木格措-成都 (朝昼夕)宿泊:成都 500メートル
第十二日.成都空港までお見送り (朝)

 



第一日 (夕)宿泊地:成都
成都空港からお出迎えです。ご到着時間に応じて、人民公園を訪問して成都の典型的なのんびりとした生活を体験したり、錦里古街を訪問して賑やかな商店街を感じたり、地元のユニークなお土産屋さんや美味しいお持ち帰りグルメを提供する屋台に行ったりしているなど、無料の市内観光日程をご用意しております。
 
 
第二日 (朝昼夕)宿泊地:草科
車で石棉経由で草科まで移動します。十分な休息をとり、標高の変化に慣れます。ここでは、次の日に必要な食品を購入します。この美しい小さな町では、地元のチベット族人に出会えます。翌日は標高の変化にほぼ慣れるために、ホテルの近くで軽いハイキングをします。もしご興味があれば、夕方にホテルの素晴らしい温泉を楽しむことができます。
 
 
第三日 (朝昼夕)宿泊地:下子梅村
今日からトレッキング(11km、5.5時間)を開始します。景色はとても美しく、トレッキングはそれほど難しくありません。車で界碑石まで移動して、そこからトレッキングを開始します。これから、荷物の運送は馬に任せ、補給チームが先に行きます。我々のピクニックランチを提供するバワンハイまで約4キロをハイキングします。その後、さらに7キロほどハイキングをして西家美村に到着します。今夜は、地元のチベット人家族のホステルに泊まります。
 
 
第四日 (朝昼夕)宿泊地:下子梅村
標高の上昇にさらに順応するため、一日かけてこのエリアを探索します。午後は天気が良ければ、現地の子梅峠(4550メートル)まで行き、夕焼けに染まるミンヤコンカ山の絶景を眺めます。ここでは花や鳥を探すこともできます。
 
 
第五日 (朝昼夕)宿泊地:コンガ寺/キャンプ
今日は有名なコンガ寺までハイキングをします(5km、2時間)。距離は比較的短いですが、標高3200メートルから3750メートルのコンカ修道院まではかなり険しい道のりです。
 
 
第六日 (朝昼夕)宿泊地:コンガ寺/キャンプ
今日はコンガ寺周辺をハイキングします。
 

第七日 (朝昼夕)宿泊地:西柑牧場キャンプ
今日はコンガ寺から西柑牧場キャンプまでハイキングします(7km、2~3時間)。西柑牧場キャンプは地元チベット人の冬の牧草地です。私たちは現代文明から完全に離れ、自然の美しさに身を浸します。徐々に登っていく道で、森の間の泥の道を歩みます。また、遠いところでヒマラヤマーモットにも出会えるかもしれません。
 
 
第八日 (朝昼夕)宿泊地:莫渓溝尾キャンプ
今日はキャンプ場から莫渓溝尾キャンプ(12km、6時間)までの簡単なハイキングを行います。朝食後、補給チームと一緒に出発します。途中、高原原生林、高原谷、高山湖などの自然景観を楽しみます。美しい花々が咲き乱れ、鳥のさえずりが伝わってくるなど、美しい景色を楽しむことができます。
 
 
第九日 (朝昼夕)宿泊地:下日烏且キャンプ
今日は長いハイキングの日(22km、9時間)で、莫渓溝尾キャンプ場から山の反対側の下の方にある新しいキャンプ場まで歩きます。日烏且峠(4,900m)では、標高の高い場所でしか見られない高山植物を探すことができます。日烏且峠を越えると、目の前に氷河に覆われている山々が広がっており、絶景を楽しむことができます。峠を越えた後、山の下の方にあるキャンプ場に降ります。ここで最後のキャンプの夜を楽しみます。
 
 
第十日 (朝昼夕)宿泊地:康定
今日は、老榆林村までハイキング(16km、7時間)をした後、康定まで車で移動します。料理人が作ってくれた朝食を食べた後、現代文明へと戻ります。花が咲き乱れている道を歩きます。途中で植物や木々の多様性を楽しみます。到着後、車と合流し、荷物を積み込んでから、康定のホテルに向かいます。
 

第十一日 (朝昼夕)宿泊地:成都
今朝は木格措景勝地(康定情歌景勝地)を訪問します。
この美しい場所を見学した後、地元の人気レストランで昼食をとります。その後、雅安と康定を結ぶ新しく建設された高速道路を走り、成都に戻ります。
 

第十二日 (朝)
成都空港までお見送りします。
 
 
ご注意:
1.北京、上海、西安、成都、または成都からの旅行の手配(航空券の予約など)にヘルプが必要な場合は、お気軽にお問い合わせください。
2.この旅行は高地が特徴の高原への冒険です。この旅行に参加することを決定する前に、高山病に関する医師のアドバイスに従ってください。いくつかのイベントでは、高い標高で心血管疾患や他の心肺機能の低下した人の深刻な合併症を引き起こす恐れがあります。
3.今回のハイキングについては、2つの選択を提供しております。グループ1のルートとグループ2のルートは、少し違っていて、ルートが反対になっています。ご自身の状況によってお選びください。グループ2は2泊分の下子梅村に泊まり、それはトレッキングのためのグループ1より手軽だと思います。
4. 日程表に記載されている宿泊地の標高、トレッキングの距離、ハイキングの時間はあくまでも目安です。あらかじめご了承くださいませ。
 
 

 ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。スケジュールを無料で作成いたします。ご満足いただける旅を目指して、頑張っております。
 

地図



宿泊施設



旅行は芸術です。最高の旅行を提供するように、弊社のスタッフ全員は全力を尽くして、旅行の日程詳細を確認いたします。快適な睡眠はとても重要だと思いますので、優れた環境と便利の交通を確認する上、下記の宿泊地をおすすめいたします。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。
 
 

シャングリ・ラ ホテル・成都

成都中心の錦江のすぐそばに位置します。成都の高級ホテルの一つとして有名で、多くの有名人とリーダーが成都を訪ねる時の第一選択です。成都空港から車でおよそ25分、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地まで車でおよそ45分がかかります。立地がよいです。
 
 

ホワンホワ ホンタイ ホテル(浣花黌台酒店)

古蜀国をテーマにしたホテルです。クリーンな空気、優れた環境で、騒々 しい都市の中の静かな場所です。またホワンホワホンタイホテルは武候祠、杜甫草堂、浣花溪公園と隣接し、金沙博物館、琴台路(キンダイロ)、青羊宮にも近いです。
 
 

ザ ホテル ゼン アーバン リゾート(朴院禅文化精品酒店)

禅をテーマにしたブティックホテルで、武候区に位置します。優れた設計のお部屋があり、成都のショッピングスポットまでのアクセスが便利です。周りに美食も多いので、四川料理をじっくり楽しめます。
 
 
*当ページに掲載されていないホテルも予約可能でございます。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

よくある質問



1.ハイキングのために、何を持っていけばいいでしょうか?
 
装備:今回の旅の目的地は標高3,000~4,500mですので、マウンテンパーカー、薄手のダウンジャケット、防寒下着、ハイキングシューズ、トレッキングポールをお持ちになることをお勧めします。
靴と靴下:防水ハイキングシューズと2足以上の靴下がおすすめです。
帽子:つば広ハット、またはヘアターバンがおすすめです。
サングラス:スポーツサングラス、ゴーグル、紫外線防止のゴーグルなどがおすすめです。
その他:リップクリーム、日焼け止め(必需品)、エコゴミ袋、バンドエイド、小型薬セット、その他の関連品
 
 
2.予防接種は必要ですか?薬を持っていく必要がありますか?
 
 基本的に四川は非常に安全な旅行先だと思われます。必ず予防接種をする必要はありません。ご心配であれば、お医者さんに相談していただいて、提案を受けたほうがいいと思います。
 
薬については、ご自分の薬を持ってきた方がいいです。中国にはたくさんの薬局がありますが、一般的に薬の説明書は中国語しかありませんので、お客様にとって読みにくいではないかと思います。それで、必要な時はかかりつけの医者に相談して薬を持ってくるのが安心できると思います。
 
 
3.高山病になる可能性がありますか?
 
標高が高いところを通過しますので、人によって高山病にかかる可能性があります。高山病を防ぐため、以下のことにご注意ください。
 
a.水分を充分に摂って、野菜や果物などビタミンが豊富な食物を積極的に摂取すること。
b.高原の 昼夜の温度差が大きいため、風邪をひかないように保温に注意すること。
c.紫外線が強いため、サングラス、日焼け止めを用意すること。
d.出発の前日は睡眠をしっかりとり、体調管理に注意すること。
e.タバコや飲酒を控えること。
f.激しい運動、昼寝を禁止すること。
 
逐野旅行社では、10年以上の高原ツアーの経験があります。お客様に安全に旅を楽しんでいただくために、各種の対策に積極的に取り組んでいます。
 
a.お客様の個人状況によって、ツアーの日程などを調整できます。
b.出発前にスタッフより各観光スポットの注意点、事前準備、注意事項について詳しい説明させていただきます。
c.経験豊富な現地ガイド、添乗員が観光をサポートいたします。毎日、お客様の体調状況を心にかけます。
 
 
4.チベット族は何か特別な風習がありますか?
 
チベット族は一般的にチベット仏教を信仰しています。お寺に参诣する際には、下記のことにご注意ください。
 
a.お寺に入る時は、帽子を脱いでサングラスを外してください。
b.タバコを吸わず、仏像や経典、鐘鼓、数珠、お守りなどをむやみに触ってはいけません。
c.お寺を参観するときは、大声で騒いだり、中に勝手に座ったりしていけません。
d.寺院で仏塔を見た場合、左から右に回り、経筒の場合、時計回りに回す必要がります。ボン教の場合は逆です。
 
また、民族文化を尊重するために、下記のことを事前に知っておくべきだと思います。
 
a.チベット族の家に入るときは、足で敷居を踏まないようにご注意ください。
b.座る時に決して足をまっすぐにし、足の裏で相手に向き合うようにしないでください。両足を組んでお座りください。
c.両手で贈り物をお受け取りください。
d.チベット族の人の頭を勝手に触らないようにご注意ください。
 
 
5.どんな宿に泊まりますか?
 
弊社は基本的に現地の特色ある民宿か、現地の人が経営しているホテルを選びます。現地の素敵な人たちと一緒に泊まることによって、地元の人たちのおもてなしの心や文化に触れることができます。
 
 

すべての質問を読む

 

お客様の声



Ypandatourは四川逐野国際旅行会社という成都現地旅行会社の日本語旅行サービス部門です。過去の15年間、欧米の観光客に向けて、高品質のオーダーメイドツアーを提供しております。花観察、バードウォッチング、パンダ、撮影とチベット文化などをテーマにして、様々なツアーを作成いたしました。ツアーの目的地は定番の人気観光スポットから穴場まで、ほとんどすべての中国の観光地を含んでいます。弊社の創始者らは20年以上の旅行従業経験を持ち、長年の経験と努力を重ね、バードウォッチング、花観察、博物、会務とパンダツアーの部門とブランドを創設いたしました。豊富な専門知識を活用し、旅行意向を持つ日本のお客様にお手伝いをさせていただきたいと考えております。中日両国は一衣帯水の隣国で、両国の友好交流歴は2000年前以上に遡ります。日本のお客様により一層よいサービスを提供するように、弊社はYpandatour旅行部門を創設し、プロフェッショナルな日本語オーダーと日本語ガイドチームを創設いたしました。日本のお客様に中国の文化を深く味わえる高品質の旅行サービスを提供するのを望んでおります。
 
 
AbsolutePandaは弊社の英語旅行サービス部門となります。逐野国際旅行会社(AbsolutePanda)をご利用いただいたお客様からいただいたレビューを掲載し、ご参考になりましたら幸いです。

 
 
Custom made panda tour around Chengdu - amazing
 
My girlfriend is obsessed with pandas. Unhealthily so. I decided to take her on a panda holiday, understanding that it would either:
a) Cure her of this obsession forever or
b) Be a really good holiday!
It worked out as b. AbsolutePanda were amazing in this process; we actually spent two years planing it, and at no point did they become frustrated with us as we changed and rechanged our requirements over and over.
 
Lily, Philip and Grant showed incredible patience with us, until finally they had formed the perfect itinerary, formed as an adorable PDF with paintings of pandas. We used some airmiles to make our own way to Shanghai for a few days at either end of the holiday, and flew to Chengdu in the middle. For everything else, we were totally in AbsolutePanda's hands, and they proved to be absolutely trustworthy and to take this responsibility very seriously.
 
First, Lareina (our guide) and Mr E (our driver) met us at the airport. Lareina was great fun, and super helpful - always happy to answer any of our ridiculous questions. Mr E did not speak much English, but was also lovely. They both had impeccable manners and were eager to cater to our every need. They took us immediately for dinner in Chengdu and ordered on our behalf. They paid attention to what we liked and didn't like, and tailored all of our meals around this throughout the trip. Then we went to the Shangri-La hotel, which was incredible - we were on the 34th floor, with stunning views of the city.
 
The next day, we went to the Dujiangyan panda base, where we explored and saw some pandas - and then each got to hug a baby panda and get a photo! This is not cheap, but a valuable source of income for the panda bases. An amazing experience. We had a lovely lunch and then explored a nearby ancient city and got some great photos. Finally, we drove all the way to the Bifengxia panda base, where we would be volunteering for the next few days. The hotel here was not as impressive since it was in the middle of nowhere (and cold!) but the team went to great efforts to accommodate us. They ordered food for us ahead of time, and provided a series of "breakfast boxes" with all kinds of Western style food and drink that we could eat during our time in Bifengxia. Other hotel guests were very jealous of this!
 
Over the next few days we volunteered in the panda base, and learned how to clean out the enclosures, prepare bamboo, and fed the pandas bamboo, carrot and special panda-cake. It was surprisingly hard work, but such a wonderful experience to be close to the pandas but away from the crowds of Chengdu. It was really personal and special. When we weren't working, we could explore the panda base as staff and access areas the general public could not. We stayed here for five days, and the staff were all wonderful.
 
Then Lareina and Mr E returned to pick us up, and we headed to Leshan where we explored the local area, tried the hot pot (amazing, but very spicy!), and took a moonlight stroll along the river. They'd arranged us another amazing hotel, the Ayard Of Ch'an Leshan which felt very authentic. We drank tea, and slept in Chinese PJs.
 
The next day we took a hike alongside the largest sitting Buddha statue in the world, and explored some of the local temples. We also wandered some of the shopping streets and bought some amazing local craft items, and saw a local flower show. And in the evening, we went to a Sichuan Opera, which I enjoyed much more than I thought I would! The face-changing magic and puppetry is especially impressive.
 
On the last day, we visited the final panda base in Chengdu, which is much bigger but also much busier! At this point we were experts in all things panda, and scored highly on the quiz in the museum
 
At the very end, we were sad to go! We formed some really beautiful memories, and the people were wonderful. We had an incredible experience. I can't recommend it enough.

 
Booshtukka

 
 
成都周辺のオーダーメイドツアー - 素晴らしかった
 

俺の彼女はパンダに考えられないほど夢中です。彼女をパンダ旅行に連れて行くことにしました。下記の2つのことを考えて決心しました。
a)彼女のパンダ夢中症を永遠に治す
b)本当に良い休日になる!
それは実現しました。その間、AbsolutePandaのおかげで、大変助かりました。実際に2年をかけて計画したのですが、何度も何度もこちらの要望が変えても嫌な顔をされたことはありません。
 
Lilyさん、PhilipさんとGrantさんの3人はいつまでも親切に対応してくれて、最後には完璧な日程表を作り上げてくれました。パンダの絵が描かれた日程表をPDFでこちらに送りました。私たちは航空機で、休日前の数日間に上海に行き、途中で成都に行きました。それ以外のことは全部AbsolutePandaに任せましたが、彼らは本当に信頼できます。自分たちの責任を非常に真剣に負っています。
 
まず、空港ではLareinaさん(私たちのガイドさん)とEさん(運転手さん)が出迎えてくれました。Lareinaさんはとても面白くて、親切で、私たちの馬鹿げた質問でもいつも喜んで答えてくれました。Eさんは英語はあまり話せませんでしたが、とても素敵な方でした。
 
二人とも完璧なマナーで私たちのあらゆる要望に熱心に対応してくれました。成都での夕食にもすぐに連れて行ってくれましたし、私たちの代わりに注文をしてくれました。私たちの好き嫌いに気を配ってくれて、旅の間、すべての食事を気を配って手配してくれました。その後、シャングリラホテルに行きました。とても不思議で素敵でした。私たちの部屋は34階にあり、街の素晴らしい景色を眺めることができました。
 
翌日、私たちは都江堰パンダ基地に行きました。そこでパンダを見ました。赤ちゃんのパンダを抱っこして写真を撮られました。パンダ基地にとっては貴重な収入源ですので、決して安くはありませんが、素晴らしい体験でした。素敵なランチを食べた後、近くの古鎮を散策し、素敵な写真を撮りました。最後に、私たちは車で碧峰峡パンダ基地へ行きました。そこで残った数日間のボランティアをしました。ここのホテルは人里離れた場所にあったので、あまり印象に残りませんでした(しかも寒い!)が、AbsolutePandaチームは私たちに宿泊させるために努力してくれて、事前に「朝食ボックス」と呼ばれる西洋風の食べ物や飲み物を用意してくれて、私たちが碧峰峡にいる間に食事を済むことができました。他のホテルの宿泊客はとても嫉妬していました。
 
数日後、私たちはパンダ基地でボランティアをして、檻を掃除したり、竹を用意したり、パンダに竹や人参や、特別なパンダケーキなどをあげたりしました。驚くほど大変な作業でしたが、成都の人ごみから離れて、パンダに近づくことができて、とても素晴らしい経験でした。それは本当に個人的で特別な体験でした。仕事をしていない時は、スタッフとしてパンダ基地を見学したり、一般の人がアクセスできない場所に訪ねることができました。5日間ここに滞在しました。スタッフはみんな素晴らしかったです。
 
その後、LareinaさんとEさんは迎えに来てくれて、私たちは楽山に向かい、地元のいいところを探索し、火鍋を食べ、月明かりに照らされた川沿いを散歩しました。彼らはもう一つの素晴らしいホテル楽山金葉禅驛を手配してくれました。私たちはお茶を飲んだ後、中国のパジャマを着て寝ました。
 
翌日は、世界最大の仏像で有名な観光地をハイキングしたり、地元の寺院を散策したりしました。また、商店街を散策し、地元の素晴らしい工芸品を購入したり、地元のフラワーショーを見たりしました。そして夜は川劇を見に行きました。変面や人形劇は特に印象に残りました。
 
最終日、私たちは成都にある最後のパンダ基地を訪れました。それはもっと大きくて、混雑の基地です。この時点で、私たちはパンダの専門家になり、博物館のクイズで高得点を獲得しました。
 
最後の最後、もうすぐ離れますので、名残りを惜しみました。人々も素晴らしかったですので、本当に素敵な思い出を作りました。私たちは忘れられない経験をしました。AbsolutePandaを強くお勧めします。

 
by Booshtukka

 
 

すべての評価を読む

 

写真




ミンヤコンカ山を眺める


キャンプ


地元の村を訪問


日の出


子梅峠でミンヤコンカ山を眺める
 

すべての写真を見る

 

ビデオ



編集中......
お待ちください

 

TOP
TEL

+86 18030879853

WeChat

wechat