中文  ⁄  EN  ⁄  FR  ⁄  ESP

info@ypandatour.com

Tel:+86 28 85214086; +86 18030879853

 

旅行の詳細

9日ツアー 高山動植物観察

9日ツアー 高山動植物観察

日付: 06/08-06/16(2021/2022)

価格: JPY 201,500

おすすめポイント: 高山動植物観察

状態: 予約に開放

ルート: 成都-巴郎山-小金-夢筆山-若爾蓋-九寨溝-黄龍-成都

ツアーコード: JN02

おすすめポイント



チベット高原の東端には、ジャイアントパンダなどの多数の絶滅危惧種の野生動物が生息しています。高地には草原や湿地、原始林がいっぱいあり、息を呑むほどの美しい風景が広がっていて、ここは野生生物の楽園と言えます。また、チベット仏教に深く影響されたチベット族の人々は、自然の賜り物を大切にし、野生動物を傷つくことをしません。
 
この旅では、高原の独特の地理的魅力を体験し、野生動物を観察し、地元の人々の生活を体験します。まずはYPandaの動植物専門家と一緒にパンダを見たり、パンダ王国の頂上である巴郎山峠で花や鳥を見たりします。それから、夢筆山と若爾蓋草原でお花畑などの綺麗な景色を満喫します。最後は、美しい絶景湖で知られる九寨溝の「長海」、「五彩池」、「五花海」などの絶景に出会います。幻想的な風景に浸り、心が震えるような体験をしてみましょう。
 
 
ハイライト:


 中国の固有種である様々な鳥類に出会ういいチャンスです。

 YPandatourのバードガイドと一緒に野鳥観察をします。

 息を呑むほどの美しい自然環境においてバードウォッチングをします。

 遊牧民の集落を訪問して少数民族文化を体験します。

 四川省の優れたバードガイドチームがご案内します。
 





成都植物園

  成都植物園は成都の北郊外に位置しています。園内の面積は42ヘクタールで、ハンカチノキ、銀杉、ゴールデンカラマツなど国の一級、二級、三級保護植物130種を含む2000種以上の植物が保存されています。園内にはフヨウ、桜、椿、蝋梅、モクレン、ハナカイドウ、モクセイ、ウメの花などの特定テーマの植物園が設けられており、国内外の伝統的な園芸品種と四川省の専有種の展示を中心にしています。
 
 



巴朗山


  巴郎山は成都から200キロ以上離れた所にあり、伝説では四姑娘山の父と言われ、四姑娘山に行くのに通らなければならないルートです。巴郎山の主峰の標高は5040メートルで、峠の標高は4481メートルとなっています。山頂から遠く眺めると、白い雲に覆われた長い渓谷、雄大の海のような雪山が見えます。
 
 




夢筆山


  夢筆山はバルカム市(馬爾康)から30kmほど離れたアバ・チベット族チャン族自治州の中部に位置します。今回の旅で訪れるもう一つの重要な野鳥観察スポットです。高低差に富む原生林、様々な花々があり、人込みも少ないため、ここは鳥観察の楽園となっています。 
 





若爾蓋草原


  若爾蓋草原は松潘高原とも呼ばれ、中国三大湿地の一つです。ここには花が咲き乱れ、見渡す限り草原が広がっていて、放牧されるヤクと羊が点在しています。それ以外、若爾蓋草原もオオカミ、白鳥、レッサーパンダ、ニホンジカなどの野生動物の生息地です。
 





九寨沟


  チベット族の村(山寨)が9つある谷であることから「九寨沟」と名付けられました。「童話の世界」と言われ、四川省の最奥部、標高3000mを超える山脉の中にあります。ここは青と白の幻想的な世界が広がっています。湖、渓流、滝、厳かで物静かに佇む森林、連綿と続く雪の峰々と調和よく組み合わさり、そして互いに引き立てあっています。春が来ると、九寨溝に赤、黄、紫、白、青など様々な色のツツジが咲き乱れ、森が花の海になります。
 



黄龍


  黄龍は世界でも有数のカルスト地形で、歴史を積み重ねることでできた黄金色の滝や、エメラルドグリーンや鮮やかな青色に変わる棚田状の池が黄龍の独特な風景です。黄龍の「四絶」は彩池、雪山、渓谷、森林です。中国の人々は黄龍の美しさを「人間瑶池」(この世の仙境)に例えています。
 
 





 

YPandatourを選ぶ理由
 

• 地元の鳥類とその生息地に関して詳しく分かっている。

• バードウォッチングの専門家チームを持つ。

• プロとアマチュアのバードウォッチングツアーとも計画できる。柔軟性があるツアーである。

• 長年のオーダーメイドツアーの運営経験を持ち、お客様に快適なツアーを提供する。

• バードウォッチング以外にも地元の料理、風景、文化が楽しめるチャンスを提供する。
 

 

当社の自慢:パートナーからのご褒美
 

Bradさんは長年一緒に仕事をしてきた友人で、国際的なツアー添乗員として非常に高い人気があります。彼は素晴らしいカメラマンであり、旅の芸術の達人でもあります。幅広い知識と魅力的な人柄を持ち、彼がシェアした旅行体験を見るたびに、旅行の魅力を一層感じます。旅行好きな方にとっては、Bradさんのシェアはもっと広い世界を覗く窓になります。

当社はBradさんから高い評価をいただきまして、心から感謝しております。頂いた評価を励みにして、最高の旅行サービスを提供させていただきますように頑張ります。


The best travel company I have ever worked with.
 
Where to begin? I am an international tour leader. This team is our partner company, and for the last 5 years, they have proved time and time again to be by far the best, most meticulous, detail-oriented, experienced, and honest company I have ever encountered. These guys get it- travel is an art. They are focused on the experience, not the profit, and this is very rare in China. The founder, Philip, is one of the top birders and nature experts in Sichuan and is well respected throughout the province and beyond for all of his efforts to support local culture and conservation of wildlife. He is from a remote Tibetan region and understands how to operate in the wild, unexplored regions of china- the real china. He is an excellent teacher and judge of character and has built an amazing team of loyal guides who cannot be topped. If you travel with these guys, you have made a wise decision.
 

--Brad

 

今までお世話になった旅行会社の中で最高の会社です。

どこから始めればいいでしょうか?私は国際的なツアー添乗員です。このチームは私たちのパートナーであり、過去5年以上にわたり、私が今まで出会った最高の、きめ細かく、謹厳、経験豊富で信頼できる会社であることが何度も証明されました。彼らは、旅行は芸術であることを理解しています。彼らは利益ではなく、経験を重視していて、これは中国で非常に珍しいことです。創設者のPhilipさんは、四川省のトップの鳥類学家と自然の専門家のひとりであり、地元の文化と野生生物の保護をサポートしていますので、四川省で広く尊敬されています。また、彼はチベット辺境地の出身ですので、中国の荒野と未開発地域での生き方をよく知っています。そして彼は優秀な教師であり、目の肥えた人であり、絶対にご満足いただける信頼できるなガイドチームを作りました。彼らと一緒に旅をするのは賢明な判断だと思います。


--Brad
 

日付と料金



1.参加時間
 
2021年06月08日-
2021年06月16日

2022年06月08日-202206月16日

*ほかのご希望の参加時間がございました、ご要望に合わせる旅行計画をオーダーメイドでお作りします。ご連絡をお願いいたします。 

 

2.料金
 
弊社は、リーズナブルな価格と最高の品質を目指して、努力し続けてまいりました。旅行サービス業15年以上の経験を持っていますので、旅行者のお好みも十人十色であることが分かりました。旅行スタイル、ガイド、およびレストランとホテル……人によって選択が異なります。弊社は各種の価格オプションを用意しております。ベストを尽くして各旅行者に最高のサービスを提供しようと思います。
 
当ツアーの最少催行人数は4名様となっており、下記の料金は「2名1室」利用時のお一人様あたりの旅行代金となります。

JPY 201,500/名様
 
一人部屋追加代金
JPY 25,600/名様
 
*中国の祝日にツアー料金が異なる場合がございます。予めご了承ください。
 
 
含まれるもの
1.日程に明記した宿泊料8泊
(*ツインルームを2名様でのご利用となります。1名様で参加する場合は、一人部屋追加代金が発生します。);
2.日程に明記した食事(朝食8昼食8夕食8);
3.日程に明記した専用車代金;
4.日程表に明記した観光スポットの基本入場料;
5.中国国内の旅行者保険料(保険金額:人民元30万元);
6.日本語ガイドと総合サービス料;
 
含まれないもの
1.ミネラルウォーター以外の飲み物;
2.ガイドさん、運転手さんに払うチップ;
3.日程表以外に行動される場合の交通費等の諸費用、日程に明記した各観光スポットの基本入場料以外の入場料;
4.ご自宅から発着・帰着の交通費;
5.個人的諸費用(電話代、追加飲食費、クリーニング料など);
6.お客様のご都合による日程変更・キャンセルの料金及び天災、地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキその他の不可抗力の事由によりツアーが不可能となった場合の変更・キャンセルの料金;
 
 
*ご注意:弊社ではより一層お客様にご満足いただける旅行サービスを目指し、全力を持って取り組んで参ります。各種の価格オプションを作成いたしましたが、ご希望に添えない場合もあると思っております。ご了承をお願いいたします。ほかのご要望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。

 

日程



第一日.成都空港からお出迎え (夕)宿泊:成都アネグランドホテル
第二日.成都植物園-臥龍 (朝昼夕)宿泊:臥龍記憶ホテル
第三日.臥龍-巴朗山-両河 (朝昼夕)宿泊:両河朝洪驛站
第四日.両河-夢筆山-刷金寺 (朝昼夕)宿泊:刷金寺洪興ホテル
第五日.刷金寺-若爾蓋 (朝昼夕)宿泊:若爾蓋ダザンサンシャインホテル
第六日.若爾蓋 (朝昼夕)宿泊:若爾蓋ダザンサンシャインホテル
第七日.若爾蓋-車にて九寨溝へ-九寨溝 (朝昼夕)宿泊:九寨溝温泉記ホテル
第八日.九寨溝-車にて黄龍へ (朝昼夕)宿泊:黄龍セールクオインターナショナルホテル
第九日.黄龍-車にて成都へ-空港までお見送り (朝昼)



第一日 (夕)宿泊地:成都
成都空港からお出迎えます。


第二日 (朝昼夕)宿泊地:臥龍
成都植物園は、植物の多様性が高く、森林の被覆率が高いから、バードウォッチングに最適な都市公園の一つと考えられています。成都植物園では、都会に生息している鳥や特別な留鳥を見つけることができます。ダルマエナガ、カオジロガビチョウ、ソウシチョウ、メジロ、カヤノボリ、タカサゴモズ、ヤツガシラなどの鳥に出会うチャンスです。



成都植物園を簡単に見学した後、臥龍へ出発します。臥龍鎮から車で10分ほどにある喇嘛寺(チベット仏教寺院)でバードウォッチングします。


第三日 (朝昼夕)宿泊地:両河
中国の魅力的な野鳥観察地「巴朗山」で1日間を過ごします。 巴朗山は四川盆地とチベット高原の間に一番目の高山で、山麓から峠までの標高が2000mから4500mまで急上昇しています。地形の変化により、豊富多様な動植物資源があります。峠の標高は約4500メートルで、今回のツアーの中で最も標高の高い場所です。



雪線に沿い、ユキシャコ、チベットセッケイ、ムラサキツグミを探訪しましょう。その他にもイヌワシ、キバシガラス、イワヒバリ、シンジュマシコ、ユキバト、ムネアカマシコ、チョウセンタヒバリなど高地特有の種も見られます。

標高の低い場所でも時間をかけてバードウォッチングができます。草原と雪山があり、ベニキジ、ミノキジ、ムネアカノゴマ、ハイタカ、カンスーチメドリ、キンイロヒタキ、セスジシロボシマシコ、クリムネアカマシコ、チャゴシマシコ、ベニマユマシコ、アカマシコ、チャイロツグミ、カンムリシジュウガラ、イワツバメ、オオシロボシガビチョウ、ノドジロジョウビタキなどの野鳥観察ができます。

また、広葉樹林ではツツドリ、ホシガラス、キバラシジュウカラ、モウコムジセッカ、バフイロムシクイ、シセンムシクイ、シロエリカンムリチメドリ、ヒゲチメドリ、クリイロツグミ、ロクショウヒタキ、ジョウビタキ、ウスグロホオジロ、ミヤマホオジロなどを観察することができます。キジやキンケイの鳴き声はここでよく聞こえますが、普段は低木に隠れているが、運が良ければその姿が見られるかもしれません。



バードウォッチングが終わったら、車にて両河へ移動します。


第四日 (朝昼夕)宿泊地:刷金寺
早朝、車で3900メートルの夢筆山まで移動します。一日中、山の様々なところで夢筆山の固有種の鳥類を含む野鳥観察をします。

鳥たち
ベニキジ、カンスーチメドリ、ベニマユマシコ、ミスジマシコ、バラゴシマシコ、セスジシロボシマシコ、ハリオアマツバメ、イヌワシ、ハイタカ、ヒマラヤノスリ、オナガトラツグミ、キクイタダキ、カンムリシジュウガラ、ハイイロカンムリガラ、ホジソンキバシリ、ハジロクロシメ、ホシガラス、灰鷽、チャバネムシクイ、キバシキンクロシメ、イスカなど

夢筆山の探検が終わったら、車にて刷金寺へ移動します。




第五日 (朝昼夕)宿泊地:若爾蓋
朝、刷金寺でバードウォッチングします。それから、車にて若爾蓋へ移動します。若爾蓋に向かう途中でターゲットの鳥種を探します。状況に応じて立ち寄る予定です。


ターゲットの鳥種:
オグロヅル、バライロマシコ、姫砂漠鴉、マユガラ、ムネアカイワヒバリ、チベットヤマウズラアカゲラ、チャバラアカゲラなど




第六日 (朝昼夕)宿泊地:若爾蓋
さまざまな生息地で野鳥を探して一日を過ごします。午前中は高原にある原生林の中で過ごします。この原生林には、珍しいアオミミキジ、ハイイロカケス、クマゲラ、チョウセンゴジュウカラ、キタガビチョウ、カンスーガビチョウ、オオシロボシガビチョウ、カキハガビチョウ、コガラ、フジイロムシクイ、カンムリムシクイ、シセンムシクイ、モウコムジセッカ、カンスーチメドリ、セアオビタキ、メジロダルマエナガ、ノドジロジョウビタキ、ハイバネジョウビタキ、クロジョウビタキ、アカマシコ、イスカ、ミヤマヒゲホオジロなどの鳥が生息しています。



午後は花湖を訪ねます。花湖は中国で最も重要な高原湿地の一つであり、夏には多くの渡り鳥が繁殖します。高原で生息する唯一の鶴であるオグロヅルを観察します。遊歩道をゆっくりと歩みながら、水鳥や草原の鳥類を探していきます。

鳥たち:
ハイイロガン、カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、キンクロハジロ、アカハシハジロ、ホシハジロ、メジロガモ、オカヨシガモマガモ、アカツクシガモ、チャガシラカモメ、ハジロクロハラアジサシ、クロハラアジサシナベコウ、サンカノゴイ、アオサギ、ムラサキサギ、アカガシラサギ、メダイチドリ、アカアシシギ、タカブシギ、キガシラセキレイ、コチドリ、コシジロユキスズメ、チャミミユキスズメ、タイワンヒバリ、オオコウテンシ、ハマヒバリ、セーカーハヤブサ、ヒゲワシ、ヒマラヤハゲワシ、オオノスリ、チョウゲンボウなど

希少種のオオハクチョウ、インドガンなどを遠くから見ることがあります。




第七日 (朝昼夕)宿泊地:九寨溝
若爾蓋でのバードウォッチングが終わったら、車にて九寨溝へ移動します。九寨溝に向かう途中でターゲットの鳥種を探します。


第八日 (朝昼夕)宿泊地:黄龍
九寨溝で観光とバードウォッチングを楽しめます。

九寨溝といえば、人々はいつも自然の美しさに感動しています。カラフルな九寨では、自然の美しさを楽しむだけでなく、飛び交う鳥の群れを見ることもできます。

鳥たち:
コシジロヒヨドリ  、ルリビタイジョウビタキ、カケス、チャバラオオルリ、チベットモズ、タカサゴウソ




第九日 (朝昼)
午前中は黄龍で観光しながらバードウォッチングします。午後、車にて成都に戻り、帰り道で野鳥の姿を探します。その後、成都空港までお見送りします。




 ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。スケジュールを無料で作成いたします。ご満足いただける旅を目指して、頑張っております。
 

地図




宿泊施設



旅行は芸術です。最高の旅行を提供するように、弊社のスタッフ全員は全力を尽くして、旅行の日程詳細を確認いたします。快適な睡眠はとても重要だと思いますので、優れた環境と便利の交通を確認する上、下記の宿泊地をおすすめいたします。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。


ロータス・イン


  位置:日隆

  ロータス・インは山に面しており、早朝には山頂で金色の太陽の光を浴びる初日の出の絶景を見ることができます。後ろには祝福の象徴である白塔があり、遠くには氷に覆われた四姑娘山があります。雄大な自然が広がっています。客室は美しく装飾されており、一つ一つ丁寧に作られています。疲れを忘れて旅の楽しみを満喫します。
 



豪廷名人ホテル


  位置:馬爾康
  四つ星

  豪廷名人ホテルは馬爾康の中心部に位置しています。本館と別館で構成され、本館は四つ星規格、別館はビジネス規格に基づいて建設されました。ホテルには130室以上の様々なスタイルの部屋があります。ホテルのアメニティが豪華で、お客様に快適をもたらします。
 


九寨溝星宇国際大酒店


  位置:九寨溝
  五つ星

  人気観光スポットの甲蕃古城と九寨溝国立公園が近くにあります。アクセス抜群の高級ホテルです。
 




セールクオ インターナショナル ホテル


  位置:黄龍
  五つ星

  世界遺産黄龍風景区徒歩圏内に位置しており、黄龍ロープウェーの向こうにある抜群の滞在拠点です。






*当ページに掲載されていないホテルも予約可能でございます。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

よくある質問



1.四川省北部は地震の影響を受けていますか?そこの観光スポットは一般公開されているのでしょうか?

2008年の地震の後、多くの観光スポットが再建されました。今では、地震の被害を受けた地域には、より良いインフラが整備されています。道路も前よりかなりよくなりました。かつては普通の観光客が入れない地域も、現在で普通に入ることができるようになっています。
 

2
.このツアーでは野生のパンダに会えますか?
 
パンダは独特な生活習性があるために、野生のパンダを見つけることは非常に困難です。けれども、チャンスは少なくても、可能性があります。この保護区でパンダと出会ったことはほぼ毎年記録されており、道路を歩き回っているパンダを撮影した人もいます。

パンダ以外、様々な希少動物もここで生息しています。予測できない動物との出会いは旅のサプライズとなるでしょう。どんな状況でも最高の動物の旅を提供する自信を持っています。
 

3
.日程表に記載されている動物は全部見られますか?

中国西南部には様々な動物の生息地があり、ターキンやキンシコウなどご周知の動物がいます。どの動物に会えるか承諾しかねますが、特定動物のご希望があれば、必ず全力を尽くして協力します。
 

4
.食事制限がある場合、対応してくれますか?

私たちのチームは、お客様のご希望をすべて満たしたかどうか常に確認しております。特別なご要望がある場合は事前にご連絡いただけば、対応できますので、お気軽にご連絡をお願いいたします。
 

5
.高山病になる可能性がありますか

標高が高いところを通過しますので、人によって高山病にかかる可能性があります。高山病を防ぐため、以下のことにご注意ください。

a.水分を充分に摂って、野菜や果物などビタミンが豊富な食物を積極的に摂取すること。
b.高原の 昼夜の温度差が大きいため、風邪をひかないように保温に注意すること。
c.紫外線が強いため、サングラス、日焼け止めを用意すること。
d.出発の前日は睡眠をしっかりとり、体調管理に注意すること。
e.タバコや飲酒を控えること。
f.激しい運動、昼寝を禁止すること。

逐野旅行社では、10年以上の高原ツアーの経験があります。お客様に安全に旅を楽しんでいただくために、各種の対策に積極的に取り組んでいます。

a.お客様の個人状況によって、ツアーの日程などを調整できます。
b.出発前にスタッフより各観光スポットの注意点、事前準備、注意事項について詳しい説明させていただきます。
c.経験豊富な現地ガイド、添乗員が観光をサポートいたします。毎日、お客様の体調状況を心にかけます。
 

6
.バードウォッチングにはどんな道具を用意すればいいでしょうか?

以下の道具を事前に用意すればよいと思います:
a.双眼鏡または単眼鏡、バード図鑑、記録用のペン。バードウォッチングには、7~10倍の双眼鏡と15~60倍の単眼鏡を使って、三脚と合わせて使用するのはお勧めです。
b.焦点距離300mm以上のデジタルカメラは野鳥撮影のいい道具です。
 
 
7
.バードウォッチングには注意しておくべきことがありますか?
 
a.バードウォッチャーの経験者は初心者のガイドと指導者になりますので、初心者の方はできれば経験者と同行したほうがいいと思います。
b.身を隠して静かにしたほうがいいです。鳥を怖がらせたり、撃退したり、誘引したりしないでください。
c.新種や希少種を発見したら、早めにGPS測位を行い、記録を作り、関連部署や科学研究機関にお知らせください。
d.グリーン、グレー、迷彩柄の衣装を着て、帽子をかぶったほうがいいと思います。
 

8
.どんな服装を用意すればいいでしょう?

四川省の西部は急峻な山脈があります。一日中、天気は常に変化し、予測できません。気候は下、中、上の山で異なっています。

そのため、裏地付きのジャケットなど簡単に着脱ができるものを十分に用意しておいた方が良いでしょう。気温の高いところから低いところまで進んでいきますので、温度変化に合わせて調整しやすい防寒着をご用意ください。


 

すべての質問を読む
 

お客様の声



Ypandatourは四川逐野国際旅行会社という成都現地旅行会社の日本語旅行サービス部門です。過去の15年間、欧米の観光客に向けて、高品質のオーダーメイドツアーを提供しております。花観察、バードウォッチング、パンダ、撮影とチベット文化などをテーマにして、様々なツアーを作成いたしました。ツアーの目的地は定番の人気観光スポットから穴場まで、ほとんどすべての中国の観光地を含んでいます。弊社の創始者らは20年以上の旅行従業経験を持ち、長年の経験と努力を重ね、バードウォッチング、花観察、博物、会務とパンダツアーの部門とブランドを創設いたしました。豊富な専門知識を活用し、旅行意向を持つ日本のお客様にお手伝いをさせていただきたいと考えております。中日両国は一衣帯水の隣国で、両国の友好交流歴は2000年前以上に遡ります。日本のお客様により一層よいサービスを提供するように、弊社はYpandatour旅行部門を創設し、プロフェッショナルな日本語オーダーと日本語ガイドチームを創設いたしました。日本のお客様に中国の文化を深く味わえる高品質の旅行サービスを提供するのを望んでおります。


AbsolutePandaは弊社の英語旅行サービス部門となります。逐野国際旅行会社(AbsolutePanda)をご利用いただいたお客様からいただいたレビューを掲載し、ご参考になりましたら幸いです。


“The Only Choice for Travel in China” 

I must confess, I write this review because it's ultra personal to me. I've only known about AbsolutePanda for a couple of months but have worked with them very closely with our tour company from the U.S. 

AbsolutPanda represents China, like Americans would want a tour company in the U.S. to represent America- with professionalism, pride and respect while their actions speak in a way to that oozes with historical consciousness, both culturally and ecologically. 

They take care of their clients and bend over backwards to make sure they are given the trip they paid good money for. 

Whether you hire AbsolutPanda for a cultural, sightseeing tour or to see the Tibetan Plateau where you will feel like the only tourist for a hundred miles, you'll leave knowing more about China than you started with, that's for sure. But it's more than that. You will understand what China was and what it wants to become now... and it's a lot more optimistic for the world than people might think. 

 

--- Justin G from US

 

「中国旅行の唯一の選択肢」 

 正直に言うと、このレビューを書いたのは、私にとってあまりにも個人的なものです。AbsolutePandaのことを知っていてからはまだ数ヶ月しか経っていませんが、アメリカで働いた旅行会社が彼らと緊密に連携しています。

アメリカ人がプロフェッショナル、誇りと敬意を持ってアメリカを代表する米国の旅行会社を創設したいと思うようにAbsolutPandaは中国を代表しています。彼らの行為はある程度で文化と生態の歴史意識を表しています。

彼らはお客さんの世話をして、お客さんが払ったお金に相当する旅を計画するために最善を尽くしています。

文化見学、観光、或いはチベット高原を見に行くいずれかの理由でAbsolutPandaを利用する方にとっては、広い地域での唯一の観光客のように感じられます。そして中国を最初より更に知るようになります。そして、それだけではありません。昔の中国がどうだったか、今の中国がどうなるかを知ることができる......それは人々が思っている以上に楽観的です。
 

--- Justin G from US

 

I have taken two trips with Absolute Panda. Philip He and his guides are excellent, and Philip will work with you to tailor a trip to meet your needs and desires. For both trips, one in the Sichuan Tibetan Plateau, and the other in Yunnan Province, we hired a driver, and had a guide who knew both the area and the people.We went places and saw things that most tourists never see, and had the flexibility to change directions when the opportunities presented themselves. Philip lead our second trip, and as photographers, it was great to have another photographer with us since we planned our travels around getting great pictures, whether landscape or people. We are planning on going back to China again and will be working with Philip to put together another great itinerary.
 

---Steve Z From US

 

私は2回の旅でAbsolute Pandaさんのお世話になりました。Philip Heさんとガイドさんとも優秀で、私たちの要望に合わせて旅程を調整してくれます。四川省のチベット高原と雲南省の2回の旅では、運転手を雇い、現地の状況と地元の人のことを詳しく知っているガイドさんを頼みました。私たちはたくさんの場所に行き、ほとんどの観光客が見たことのないものを見て、目的地の状況に合わせて柔軟に対応してくれました。Philipさんは私たちの2回目の旅の添乗員並びカメラマンでした。風景と人物の両方の素晴らしい写真を撮ることが私たちの旅の計画だったので、もう一人のカメラマンが一緒にいてくれたことは素晴らしかったです。私たちは再度中国に戻ることを計画しています。またPhilipさんと一緒にもう一つの素晴らしい旅を作りたいと思います。
 

---Steve Z From US



“The best of a very long list”

We are a couple in late 50s who have traveled extensively. This guide company made it to the top of our very long list, with the professional and truly caring assistance of the boss Philip He. Collection from the airport was timely and courteous, the most valuable information flowed at a very digestible rate. His general and specific knowledge as well as his spoken English were of a very high standard. A case in point was our visit to the Chengdu Panda Breeding centre; his arrival at our hotel was prompt at 7.30, drive to centre and we were the 1st in a queue of 3, me my wife and Philip our guide. The centre did not open for another 10 mins, but as soon as it did, with his encouragement, we walked briskly to the far end of the centre. Where we were the only people to view and photograph the youngest pandas. We saw them in their crib, and being carried outside to wake up and play. Philip, sent us on a specific route around the centre while he, with almost 2 hours to spare took up his position, at an unmarked door to be first in the queue to cuddle a panda. What was all the fuss about, we are the only ones here? But, his knowledge was worth his weight in gold. The tour busses arrived, and we were then amidst, groups of 30 and 40 most who had similar intentions to our own. He stood firm, and defended his position against all suggestions from guides and tourists that they might go in front of him. At 10am the unmarked door opened an accepted RMB 1000 donation for each person. He had previously bought these tickets, others paid cash and received an official receipt. My wife, was 1st in, only by his diligence, and 5 people later they shut the door, leaving countless disappointed. Only one person per donation, the staff take your camera, and Philip offered his also, which he had preset to multiple shots per shutter button depression, another good move. The five were taken to a separate room and a juvenile panda, who knew the ropes was lead in and sat on tree looking bench. My wife sat next to him and encouraged by the staff, cuddled up while Panda munched on his apples. Photo shoot over in a very few minutes, off with the protective poncho and back out in to the real world. It was explained to us that they only use one panda at a time and if he or she gets fed up, all bets are off. Those who have had the picture and cuddle great, those who had not, basically tough, they are animals and not machines. The staff, quite rightly, care more about their few precious bears, than all the tourists put together. 

Lessons learned: get the best Chinese speaking guide, and do exactly as they say to get the very best from your trip. He also gave us the photos on his camera at no cost and a lot more. This was only our first day, the trip just got better and better under his caring and watchful eye. He is truly devoted to his clients, I can not recommend his company enough.

In writing this I have used part of a previous report, merely to save re inventing the wheel.

 

---Arcon K From UK

 
 
「長いリストの中で最高のもの」

私たちは50代後半の夫婦で、広範囲に旅行をしてきました。この旅行会社の社長であるPhilip Heさんのプロ意識とケアで、同旅行会社は私たちの長いリストにトップに入りました。空港からの情報収集はタイムリーかつ丁寧で、貴重な情報を非常にわかりやすいペースで教えてくれました。彼の一般的な知識と具体的な知識、そして英語での会話力は非常に高い水準です。成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地を訪問した際に、彼は7時30分にホテルに到着したので、車で研究基地に向かう時、私と妻とガイドのPhilipさんの3人が列の先頭に並びました。繁殖研究基地が開放まではまだ10分あります。開放した後、彼のおかげで、私たちは順調にセンターに到着しました。そこで、子パンダを見たり、写真を撮ったりしているのは私たちだけでした。そして子パンダがベビーベッドに入っている姿や、外に運ばれて目を覚まして遊ぶ姿を見ることができました。Philipさんは、私たちにセンター内の特定のルートを案内してくれましたが、彼は、2時間近くの余裕を持って、私たちが周りを見学している間にマークしていないドアの前にパンダを抱っこする列の先頭に立ってくれたおかげで、私たちは一番目にパンダを抱っこしました。ここにいるのは私たちだけで、それもおかしくないでしょう。彼がプロ意識と仕事に取り組む態度を持っていますからです。旅行バスが到着し、私たちも着いて、30人か40人、ほとんど私たちと同じ目的を持った人たちでした。彼は毅然とした態度で、ガイドや観光客が彼の前に行くのに対して、自分の立場を守りました。午前10時にのドアが開き、一人1000元の寄付金が受け取られました。彼は事前に入場券を購入しました。他の人は現金で支払い、公式の領収書を受け取りました。彼が早めに並んでくれたおかげで、私の妻は最初に入っていました。5人が入った後、無数の失望を残して、ドアが閉じられました。1回の寄付につき1人しか入れません。スタッフがカメラを持ってくれたし、Philipさんも彼のカメラを持ち出してくれたし、そして一回に押して数回に撮影することを事前に設置してくれました。5人は別室に連れて行かれ、ロープが持ち込まれてくることを知っている子パンダは木のようなベンチに座っていました。妻は隣に座り、スタッフに励まされながら、パンダがリンゴをガツガツ食べている間にパンダを抱っこしました。数分後、撮影が終わり、保護服を脱いで現実世界に戻りました。パンダは一度に一頭しか使われません。もしパンダがうんざりしまったら、すべての賭けは終わりだと説明してくれました。写真を撮って抱かせる人もいれば、そうでない人もいて、パンダは動物であって機械ではありません。スタッフは、当然のことながら、すべての観光客よりも、彼らの少数の貴重なパンダを気にしています。 

経験シェア:最高の中国人ガイドを見つけて、彼らの言うとおりに行動して、旅行を最大限に活用してください。彼が自分のカメラで撮ったたくさんの写真を無料で私たちに贈りました。まだ初日のことですが、彼の気遣いと世話の下で、旅はどんどん良くなっていきました。彼が顧客に非常に真面目で責任を持っていますので、彼の会社を強くお勧めします。

この記事を書くときに、時間を無駄にすることを避けるために、前回のレポートの一部を使用しました。

 

---Arcon K From UK

 

すべての評価を読む
 

写真




黄龍


九寨溝


コガラ


ミヤマヒゲホオジロ


ハイイロガン


ホシガラス


シロエリカンムリチメドリ


ヒゲチメドリ


ヒゲワシ


ベニキジ


アカツクシガモ


キンイロヒタキ


ヒマラヤハゲワシ


カンスーチメドリ


すべての写真を見る

 

ビデオ



編集中......
お待ちください
 

TOP
TEL

+86 18030879853

WeChat

wechat