中文  ⁄  EN  ⁄  FR  ⁄  ESP

info@ypandatour.com

Tel:+86 28 85214086; +86 18030879853

 

旅行の詳細

8日ツアー 野鳥・動物観察

8日ツアー 野鳥・動物観察

日付: 04/15-04/22・10/28-11/04(2021/2022)

価格: JPY 210,000

おすすめポイント: 野鳥・動物観察

状態: 予約に開放

ルート: 成都-唐家河自然保護区-洋県-仏坪-西安

ツアーコード: JN03

おすすめポイント



世界的に有名な国際環境NGOであるコンサベーション・インターナショナル(CI)は、世界で最高レベルの生物多様性を擁する、地域の固有種の動植物が多く、同時に絶滅の危機に瀕している世界で35か所の「生物多様性ホットスポット」を優先的に保全しています。中国南西部の山岳地帯はその範囲に入っています。ここは世界の温帯で最も豊かな生物多様性を擁する地域です。自然環境が整っているため、野生動物との遭遇率が高く、バードウォッチング、動物観察や花観察などの自然愛好家の名所となっています。
 
このツアーでは、中国南西部の山岳地帯を訪れ、ここに生息する動物たちを探します。

動物たち:
キンシコウ、チベットマカク、ターキン、アカゲザル、キョン、マレーヤマアラシ、マエガミジカ、ユーラシアカワウソ、キエリテンなど

 


また、鳥を観察する良い機会です。


鳥たち:

コジュケイ、ミノキジ、アカゲラ、サンジャク、ハシブトガラス、セスジガビチョウ、カキハガビチョウ、キンバネガビチョウ、シロエリカンムリチメドリ、ベニジュケイ、キンムネチメドリ、ハイノドダルマエナガ、オオダルマエナガ、ウスグロホオジロ、タケドリ、オオシロボシガビチョウ、タカサゴウソ、チャイロウソ、タテジマシマチドリ、ベニビタイガラ、チョウセンメジロ、イスカなど
 


 

ハイライト:


 緑豊かな森の風景を楽しみ、自然の雄大さを感じます。

 ジャイアントパンダの生息地を歩いて探してみましょう。

 トキに出会い、これらの美しい鳥の生息地と習性を見学してみましょう。

 中国南西部の固有種の動植物を観察し、美しい瞬間を撮ります。

 YPanda Tourのプロの動植物専門家やバードガイドと一緒に、より多くの野生動物の知識を得ましょう。

 

成都植物園


  成都植物園は成都の北郊外に位置しています。園内の面積は42ヘクタールで、ハンカチノキ、銀杉、ゴールデンカラマツなど国の一級、二級、三級保護植物130種を含む2,000種以上の植物が保存されています。園内にはフヨウ、桜、椿、蝋梅、モクレン、ハナカイドウ、モクセイ、ウメの花などの特定テーマの植物園が設けられており、国内外の伝統的な園芸品種と四川省の専有種の展示を中心にしています。
 




唐家河自然保護区


  唐家河自然保護区は、ジャイアントパンダ、キンシコウ、ターキンとその生息地を主な保護対象とした森林と野生動物の自然保護区です。第四回中国ジャイアントパンダ調査によっては、唐家河自然保護区には39頭の野生のジャイアントパンダがいて、岷山北部のジャイアントパンダの生息地がその一部分になっています。この豊かな森には、ジャイアントパンダ、キンシコウ、チベットマカク、アカゲザル、ターキン、マエガミジカ、キョン、ヒマラヤゴーラル、ユーラシアカワウソ、スマトラカモシカ、マレーヤマアラシ、アジアゴールデンキャットなどの数百種の動物が生息しています。色とりどりの鳥類、両生爬虫類、魚など数え切れないほどの無脊椎動物もここで生息しています。毎年4月中旬から下旬になると、ハナズオウが満開になり、数キロの谷間を彩り、とても壮観です。
 
仏坪熊猫谷


  陝西省漢中市仏坪県の熊猫谷風景区は秦嶺山脈の南麓に位置しており、 豊かな森の中に多くの希少野生動物が生息しています。ジャイアントパンダ以外、キンシコウ、ターキンなどの野生動物も見られます。熊猫谷風景区の中にある百鳥園では、キンケイ、ミノキジ などの美しい鳥たちにも出会えます。
 





キンシコウ自然保護区


  キンシコウ自然保護区は秦嶺山脈の周至県、太白県、仏坪県、洋県あたりに位置します。保護区内には約1,000匹のキンシコウが生息しているほか、ジャイアントパンダ、ウンピョウ、ヒマラヤゴーラル、アジアゴールデンキャット、ユーラシアカワウソ、コビトジャコウジカ、ツキノワグマなどの国家一級、二級の保護動物と多くの国家保護植物があります。
 




洋県


  洋県は秦嶺山脈の北側に位置し、中国の南北気候の分水嶺にあります。かつて中国東部、日本、ロシア、北朝鮮など東アジアの国に広く分布していたトキは、環境悪化により絶滅の危機に瀕していました。80年代に陝西省洋県で最後の7羽しか発見されませんでした。長年にわたって守られてきたトキは現在、中国、日本、韓国の3カ国に生息しており、中国国内の個体数は2,600羽以上にも達し、その中野生のトキと放鳥されたトキの数は1,800羽を超えています。現在、洋県保護区に生息しているトキの数は1,000羽を超え、その中、野生のトキは約400羽となっています。
 



 

秦嶺

秦嶺は中国中部をまたぐ東西に伸びる巨大な山脈を指し、中国の南北気候の境界線であると同時に、南北の動植物に出会う場所でもあります。複雑で変化に富んだ地形や気候のため、多様な野生生物資源があります。「生物の遺伝子宝庫」と呼ばれています。

トキ、ジャイアントパンダ、キンシコウ、ターキンは「秦嶺四宝」と呼ばれる秦嶺山脈の4種の貴重動物です。




トキは日中友好の使者であり、洋県で7羽の野生トキが発見されて以来、トキの保護のために、日本は中国に多くの援助をしてきました。1998年に当時の中国の江沢民主席が日本につがいのトキを贈りました。そのトキは友友(ヨウヨウ)と洋洋(ヤンヤン)と命名されました。
 

 

西安

かつては「長安」と呼ばれ、古代より秦・漢・隋・唐など12の王朝の都として二千数百年の歴史を有す古都です。「秦始皇兵馬俑博物館」、玄宗皇帝と楊貴妃の愛が結ばれたところの驪山と華清宮、時刻を告げる「鼓楼」、玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを納めた「大雁塔」、弘法大師空海ゆかりが密教を学ばれた「青龍寺」、イスラムの街の「回民街」…西安には豊富な文化遺産が後世に残り、お客様が思う存分楽しめます。


日付と料金



1.参加時間
 
2021年04月15日-2021年04月22日

2021年10月28日-2021年11月04日

2022年04月15日-202204月22日

202210月28日-202211月04日


*ほかのご希望の参加時間がございました、ご要望に合わせる旅行計画をオーダーメイドでお作りします。ご連絡をお願いいたします。
 

2.料金
 
弊社は、リーズナブルな価格と最高の品質を目指して、努力し続けてまいりました。旅行サービス業15年以上の経験を持っていますので、旅行者のお好みも十人十色であることが分かりました。旅行スタイル、ガイド、およびレストランとホテル……人によって選択が異なります。弊社は各種の価格オプションを用意しております。ベストを尽くして各旅行者に最高のサービスを提供しようと思います。
 
当ツアーの最少催行人数は4名様となっており、下記の料金は「2名1室」利用時のお一人様あたりの旅行代金となります。
JPY 210,000/名様

一人部屋追加代金
JPY 24,700/名様

*中国の祝日にツアー料金が異なる場合がございます。予めご了承ください。


 
含まれるもの
1.日程に明記した宿泊料7泊
(*ツインルームを2名様でのご利用となります。1名様で参加する場合は、一人部屋追加代金が発生します。);
2.日程に明記した食事(朝食7昼食6夕食7);
3.日程に明記した専用車代金;
4.日程表に明記した観光スポットの基本入場料;
5.高速鉄道チケット(2等席);
6.中国国内の旅行者保険料(保険金額:人民元30万元);
7.日本語ガイドと総合サービス料;

含まれないもの
1.ミネラルウォーター以外の飲み物;
2.ガイドさん、運転手さんに払うチップ;
3.日程表以外に行動される場合の交通費等の諸費用、日程に明記した各観光スポットの基本入場料以外の入場料;
4.ご自宅から発着・帰着の交通費;
5.個人的諸費用(電話代、追加飲食費、クリーニング料など);
6.お客様のご都合による日程変更・キャンセルの料金及び天災、地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキその他の不可抗力の事由によりツアーが不可能となった場合の変更・キャンセルの料金;
 

*ご注意:弊社ではより一層お客様にご満足いただける旅行サービスを目指し、全力を持って取り組んで参ります。各種の価格オプションを作成いたしましたが、ご希望に添えない場合もあると思っております。ご了承をお願いいたします。ほかのご要望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。

日程



第一日.成都空港から出迎え (夕)宿泊:成都アネグランドホテル 
第二日.成都植物園-車にて唐家河へ (朝昼夕)宿泊:唐家河ホテル  
第三日.唐家河自然保護区 (朝昼夕)宿泊:唐家河ホテル
第四日.唐家河自然保護区-車にて広元へ-高速鉄道にて洋県へ (朝昼夕)宿泊:洋県梨園農荘
第五日.洋県-高速鉄道にて仏坪へ (朝昼夕)宿泊:仏坪パンダ森林ホテル
第六日.仏坪-高速鉄道にて西安へ (朝昼夕)宿泊:西安カンパニールホテル&ドラム タワー
第七日.兵馬俑博物館-大雁塔-西安古城壁-回民街 (朝昼夕)宿泊:西安カンパニールホテル&ドラム タワー
第八日.帰国

 



第一日 (夕)宿泊地:成都
成都空港からお出迎えします。
 

第二日 (朝昼夕)宿泊地:唐家河
成都植物園を簡単に見学した後、唐家河自然保護区へ出発します。成都植物園は、植物の多様性が高く、森林の被覆率が高いから、バードウォッチングに最適な都市公園の一つと考えられています。成都植物園では、都会に生息している鳥や特別な留鳥を見つけることができます。

探検を続け、かなり長い時間がかかり、(約6時間)唐家河に到着します。到着する時点はちょうど日没の時間になり、動物たちが水や食物を探しに川沿いの草原に来る光景が見られます。初めてのターキンに出会いましょう。また、キョンは道端でよく見かけます。それに対して、ベンガルヤマネコは夜にも活動していますが、なかなか見ることができません。



 

第三日 (朝昼夕)宿泊地:唐家河
唐家河は生物多様性のホットスポットとしても知られており、小川、広葉樹林、断崖絶壁などがあります。中国で哺乳類や鳥類を見つけたい方にとっては最高の場所の一つとなっています。ここでの探検は主に午前中と午後の後半に行います。標高の低い2つの主な谷と、標高の高いところへの道は主要な探検地域です。標高の低い場所ではキンケイを主要な目標として探しに行きます。渓流沿いに、カワガラス、カワビタキ、シロボウシカワビタキを簡単に見つけることができます。やや難しいかもしれませんが、ヤマセミ、エンビシキチョウ、シロクロヒタキ、イソヒヨドリなども見つけられます。かなりの努力と好運が揃えば、ウオミミズクに出会えます。

朝のハイキングには、ベニジュケイを見つける最高の機会です。鬱蒼とした広葉樹林と竹林の中には、コシジロムシクイ、クリガシラモリムシクイ、ベニジュケイ、ズアカチメドリ、セスジガビチョウ、ノドジロガビチョウ、カキハガビチョウ、キンバネガビチョウ、アカバネガビチョウ、アカハラコルリ、オオルリチョウ、メジロダルマエナガ、ミノキジなどに出会うチャンスがあります。
 
時には、メジロダルマエナガとミノキジも見られます。

哺乳類の動物もこの旅のハイライトの一つです。比較的簡単に見つけることができますが、時には近い距離まで発見することもできます。他にも、キンシコウ、チベットマカク、キョン、オナガゴーラル、キエリテン、マエガミジカ、運が良ければツキノワグマ のような挑戦的な動物を見ることができるかもしれません。



 

第四日 (朝昼夕)宿泊地:洋県
唐家河でもう少しの時間をかけて、森の中の動物たちを探します。探検が終わったら、車にて広元へ移動します。その後、高速鉄道にて洋県に到着します。





第五日 (朝昼夕)宿泊地:仏坪
洋県は非常に特別な野鳥観察スポットです。トキを主要な目標として、バードウォッチングをしましょう。午前中は仏坪の朱鷺生態パークを見学します。午後、見学が終わったら、車にて仏坪へ移動します。

朱鷺生態園は洋県の北部から3kmぐらいに位置し、2005年7月に国家自然保護区として建設を開始しました。朱鷺生態園ではトキとその生活状況を観察することができます。



 
 
第六日 (朝昼夕)宿泊地:西安
仏坪熊猫谷と周りのキンシコウ自然保護区は野生動物や鳥たちに出会う最高の場所の一つです。まだ出会わなかった動物を探し続けます。その後、高速鉄道で西安へ移動します。



 

第七日 (朝昼夕)宿泊:西安
中国の代表的な古都を見学します。午前は秦始皇兵馬俑博物館、午後は大雁塔、回民街を見学します。



 

第八日 (朝)
帰国



 ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。スケジュールを無料で作成いたします。ご満足いただける旅を目指して、頑張っております。

地図



 

宿泊施設



旅行は芸術です。最高の旅行を提供するように、弊社のスタッフ全員は全力を尽くして、旅行の日程詳細を確認いたします。快適な睡眠はとても重要だと思いますので、優れた環境と便利の交通を確認する上、下記の宿泊地をおすすめいたします。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。
 
シャングリ・ラ ホテル


  位置:成都
  五つ星

  成都中心の錦江のすぐそばに位置します。成都の高級ホテルの一つとして有名で、多くの有名人とリーダーが成都を訪ねる時の第一選択です。成都空港から車でおよそ25分、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地まで車でおよそ45分がかかります。立地がよいです。
 


唐家河ホテル 


  位置:唐家河自然保護区
  四つ星

  唐家河ホテルは広元市青川県唐家河自然保護区に位置し、保護区内で唯一の科学研究交流と観光サービスの拠点となっています。ホテルは四つ星ホテルのレベルに準して建てられ、完備する設備、豪華でエレガントな装飾、ヨーロッパスタイルの古典的な庭園と現代的なデザインスタイルを融合し、唐家河に旅行する際の良い選択です。
 



パンダ森林ホテル


  位置:仏坪熊猫谷
  四つ星
 
  パンダ森林ホテルはパンダ、森をテーマとして作られた四つ星レベルのホテルです。パンダ森林ホテルは仏坪熊猫谷熊猫森林酒店風景区内に位置しており、豪華でスペシャルの客室が整っています。2013年にオープンして以来、パンダ谷風景区の自然景観、百鳥園、ジャイアントパンダやキンシコウなどの国宝と共同で魅力的な景観を構成し、常に好評が得られています。
 


*当ページに掲載されていないホテルも予約可能でございます。ほかのご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。

よくある質問



1.バードウォッチングのガイドさんは鳥の専門家でしょうか?

はい、このツアーに対して、弊社はプロのバードガイドをご手配します。どなたも鳥の専門家です。その上、バードウォッチングだけでなく、中国の歴史文化などにも詳しいです。
 

2.予防接種は必要ですか?薬を持っていく必要がありますか?

 基本的に四川は非常に安全な旅行先だと思われます。必ず予防接種をする必要はありません。ご心配であれば、お医者さんに相談していただいて、提案を受けたほうがいいと思います。

薬については、ご自分の薬を持ってきた方がいいです。中国にはたくさんの薬局がありますが、一般的に薬の説明書は中国語しかありませんので、お客様にとって読みにくいではないかと思います。それで、必要な時はかかりつけの医者に相談して薬を持ってくるのが安心できると思います。

 
3.どんな装備を持っていけばいいでしょう?

たくさんの希少動植物を撮影する機会がありますので、ご自身の双眼鏡とカメラをお持ちいただくことが重要だと思います。出発する前に、お客様一人一人にチェックリストをお送りいたしますので、チェックリストをご参照いただいて、装備を用意すればいいと思います。
 

4.唐家河では野生動物が容易に見られますか?

厳しく保護された保護区のおかげで、唐家河では様々な野生動物を見ることができます。その中、中国西南部の固有種もたくさん存在しますので、お楽しみにしてください。
 

5.バードウォッチングには注意しておくべきことがありますか?
 
a.バードウォッチャーの経験者は初心者のガイドと指導者になりますので、初心者の方はできれば経験者と同行したほうがいいと思います。
b.身を隠して静かにしたほうがいいです。鳥を怖がらせたり、撃退したり、誘引したりしないでください。
c.新種や希少種を発見したら、早めにGPS測位を行い、記録を作り、関連部署や科学研究機関にお知らせください。
d.グリーン、グレー、迷彩柄の衣装を着て、帽子をかぶったほうがいいと思います。



6.日程表に記載されている動物は全部見られますか?

中国西南部には様々な動物の生息地があり、ターキンやキンシコウなどご周知の動物がいます。どの動物に会えるか承諾しかねますが、特定動物のご希望があれば、必ず全力を尽くして協力します。

 

すべての質問を読む
 

お客様の声



Ypandatourは四川逐野国際旅行会社という成都現地旅行会社の日本語旅行サービス部門です。過去の15年間、欧米の観光客に向けて、高品質のオーダーメイドツアーを提供しております。花観察、バードウォッチング、パンダ、撮影とチベット文化などをテーマにして、様々なツアーを作成いたしました。ツアーの目的地は定番の人気観光スポットから穴場まで、ほとんどすべての中国の観光地を含んでいます。弊社の創始者らは20年以上の旅行従業経験を持ち、長年の経験と努力を重ね、バードウォッチング、花観察、博物、会務とパンダツアーの部門とブランドを創設いたしました。豊富な専門知識を活用し、旅行意向を持つ日本のお客様にお手伝いをさせていただきたいと考えております。中日両国は一衣帯水の隣国で、両国の友好交流歴は2000年前以上に遡ります。日本のお客様により一層よいサービスを提供するように、弊社はYpandatour旅行部門を創設し、プロフェッショナルな日本語オーダーと日本語ガイドチームを創設いたしました。日本のお客様に中国の文化を深く味わえる高品質の旅行サービスを提供するのを望んでおります。
 
 
AbsolutePandaは弊社の英語旅行サービス部門となります。逐野国際旅行会社(AbsolutePanda)をご利用いただいたお客様からいただいたレビューを掲載し、ご参考になりましたら幸いです。

 
 
Only Good Travel Agency We've Ever Worked With. Phenomenal!
 
All of my previous experiences with travel agents/tour planners have been unmitigated disasters at one end and massive disappointments with added inconvenience on the other. Absolute Panda was the first exception and thank all the travel the gods for that.
 
We contacted them on short notice (just under 3 weeks) and during a busy time, with most of the guides already committed to other travelers. The team still managed to get something put together in time for us to get our expedited visas and locked up a great guy named "Leo" to be our guide.
 
Leo may have not known all the names of the birds we saw, but he knew the sights and their history well, freely providing detailed historical anecdotes with precise dates and other added insights. At one point, my DSLR camera body had an error that I couldn't clear and he was able to find an authorized Nikon repair shop that was open and, with just a 90 minute detour, we were able to get it fixed and not miss out on any of our planned activities.
 
Another thing we greatly appreciated (and it was one of the most grievous failings of the previous companies) was that they really listened to what we asked for, which was to fill our days from early start to late finish. When things ran short, Leo was always able to find another interesting stop or location to check out.
 
Even though Philllip was with another group during our visit, he still found time to check in with us and make sure we had everything we needed and that we were happy with the service. Our driver was a little quiet, but always polite and professional.
 
The only negative point is the whole payment by direct bank transfer thing, which is sadly standard practice across all the Asian countries we have visited, so it can't and shouldn't be held against them.
 
I unreservedly and enthusiastically recommend Absolute Panda and Phillip's team to anyone considering a trip to the shockingly beautiful country of the Sichuan Province. It was worth every cent and then some. I find it highly improbable that there is a better company to work with in the entire region.

                                                                                                      —SasquatchFingers



史上最高の旅行会社、素晴らしかった!

私が今までお世話になった旅行代理店やツアープランナーと言えば、一方は大惨事に見舞われましたが、他方は失望極まりなく不便もありました。Absolute Pandaは最初の例外であり、お陰様で、旅が順調に終わり、神様に感謝しています。
 
お忙しい時、短い時間(3週間未満)で、Absolute Pandaに連絡しました。ガイドさんのほとんどはすでに他の旅行者に業務を行いましたが、それでも私たちに早めにビザを取得させて、そしてガイドさんの「Leo」という優秀な人を手配してくれました。
 
Leoさんは、私たちが見た鳥の名前をすべて知っているわけではないかもしれませんが、彼は観光スポットとその歴史をよく知っていて、そして正確な歴史年代やその他の理解を加えて詳しい歴史的な逸話を気楽に話してくれました。また、私のデジタルカメラにエラーが発生してしまい、故障の原因はよくわからなかったのですが、彼は90分ほどの遠回りをしただけで、空いているニコンの正規修理店を見つけてくれて、予定していた活動を損ないませんでした。
 
あとは感動のことに(これは過去数社の中でも最悪の失敗でしたが)、旅行を豊富にするために早くから始めて遅くまで終わらせたいというこちらの要望を心を込めて聞いてくれました。うまく行かない時、Leoさんはいつも別の面白いサイトや場所を見つけてくれました。
 
Philllipさんは私たちの訪問の間に別のグループと一緒にいたにもかかわらず、時間を見つけて私たちに連絡して、私たちが必要とするものがすべて揃っていること、そして私たちがサービスに満足しているかどうかを確認してくれました。私たちの運転手さんは少し静かでしたが、常に丁寧でプロフェッショナルでした。
唯一の欠点は、すべてのお支払いが銀行振り込みで行われていることで、それは私たちが訪問したアジアのすべての国で標準的な慣行であるため、彼らに対しての文句ではありません。また、彼らに文句を言うべきではありません。
 
私は、衝撃的ほど美しい四川省への旅行をしたい人に、強くAbsolute PandaとPhilllipさんのチームをお勧めします。それにはその価値があります。その地域でより良い会社を見つけるのは不可能だと思います。
 

 —SasquatchFingers

 

すべての評価を読む
 

写真




チベットマカク


マエガミジカ


ターキン


キンシコウ


マレーヤマアラシ


キンケイ


ターキンの赤ちゃん


ヒマラヤゴーラル


タカサゴウソ


ベニジュケイ


すべての写真を見る

 

ビデオ



編集中......
お待ちください
 

TOP
TEL

+86 18030879853

WeChat

wechat